フラッシュモブに結婚式余興

お電話

フラッシュモブが結婚式余興で喜ばれる理由とは

参列者も喜ぶ結婚式余興

フラッシュモブとはどんなものか

こんにちは!エターナリーの牧野です。

本日は、フラッシュモブが結婚式で喜ばれる理由をお伝えします。
そもそも、フラッシュモブとは何なのかついて
まずは知っていきましょう。

フラッシュモブとは
インターネット上や口コミで呼びかけた不特定多数の人々が申し合わせ、
雑踏の中の歩行者を装って通りすがり、公共の場に集まり前触れなく
突如としてダンス等のパフォーマンスを行って、
周囲の関心を引いて、解散する行為の事を言います。

元々はニューヨークから始まりました。

その始まりは
雑誌記者であるビル・ワジクのちょっとしたイタズラでした。

『不特定多数の人に呼びかけたら、一体どんなことが起こるか?』

そんな事を考え、
インターネットや口コミで、同じ場所に集まるように誘います。

「意味はないけど、なんだか面白そう」

という集団心理は
その時間、その場所に、そう思った人達が次々に集まり、
皆熱狂していました。

フラッシュモブが突然

突然始まるサプライズ

フラッシュモブは突然始まるサプライズが
人気の理由でもあります。

日本でも広まってきているので認知もされて来ましたが
周りの人たちは一瞬何が起こったのかよく分からず
困惑しながら、数秒してこれがフラッシュモブだったのだと気付きます。

そから次々にダンサーや
結婚式の関係者が踊っていくことで
会場にいる全体が盛り上がっていくのです。

フラッシュモブのターゲット

新郎から新婦へ

フラッシュモブのターゲットとは
誰に向けてフラッシュモブを演出するか
という事になるのですが、定番はやはり
新郎から新婦へ、というパターンです。

結婚式の一番の主役である「花嫁」に向けて
新郎が心を込めてサプライズ。

当然何も知らされていなかった新婦は
喜びと感動で泣き出す方も少なくありません。

現に、エターナリーで演出させて頂いたフラッシュモブの
多くは、新婦さんが泣かれていらっしゃいました。

それもそのはず、新郎もしっかりと
この日に向けてダンスレッスンを受けて
練習を重ねてきました。

ダンス素人だからこそ、一生懸命ダンスを
練習して、新婦を感動させたいという気持ちが
伝わってきますね。

見ているこちらもとても感動します。
参列者の方々も新郎のダンスと
演出に拍手喝采となります。

その気持ちが新婦も嬉しいものです。

新郎のフラッシュモブダンス

新婦から新郎へ

今度は逆のアプローチで
新婦から新郎へフラッシュモブ演出をする
というパターンです。

意外と新婦様から新郎様へ
フラッシュモブをされる事も多いのです。

現に、エターナリーのフラッシュモブでは
3、4割位が新婦様から新郎様へ送られる
という事があります。

実は女性の方が
フラッシュモブの演出が好きなのでしょう。

新郎を驚かせたい、喜ばせたいという気持ちで
フラッシュモブを考えるようです。

エターナリーではこれまでに
たくさんの新婦様よりご依頼を頂いてきましたが
皆様本当にフラッシュモブへの想いが強いのです。

それもそのはず、一生に一度の結婚式で
一番の主役である花嫁の見せ場ともなります。

花嫁が踊るというのはとっても目立ちます。

とは言え、当日はドレスですから、
中々思うように見せられないかもしれません。

振付も下半身は分からないので
上半身で上手く踊るようになります。

一生懸命踊る新婦の姿に
新郎も感動する事間違いなし!

会場からも、演出後に感動の声を
たくさん聞かれます。

フラッシュモブへの想い

新郎新婦から参列者へ

これまで育ててくれた両親や
普段お世話になっている親族、
お互いを思いやる友人達に向けて
新郎新婦からサプライズのフラッシュモブ。

最初は新郎から新婦へのフラッシュモブだ!
と思いきや、実は新婦も踊れるというオチは
会場全体が騙されたという雰囲気になり
新婦が踊りだした瞬間笑いが起こります。

そこには、2人が参列者に喜んで欲しいという
アイデアと演出が詰まっています。

その想いがまた会場を熱い想いにさせてくれるのです。

親族、友人から新郎新婦へ

最後は主役の為に、親族、友人が演出をするパターンです。

当然新郎、新婦は何も知りません。
突然始まるフラッシュモブの余興。

最初はダンサーが踊り始める為
会場中かダンスの余興、あるいは
フラッシュモブだという事が分かります。

ですが、途中から親族や友人で
新郎新婦に向けての演出をしていきます。

これには、新郎新婦も驚きを隠せません。

嬉しそうに笑顔で
その祝福を喜んでくれます。

フラッシュモブは誰が演出しても
喜ばれるのが一番の魅力なのかもしれません。

新婦のフラッシュモブ

フラッシュモブ4つの安心ポイント

安心ポイント1:ダンス未経験でも演出可能

エターナリーのフラッシュモブは
ダンス未経験の方でも全く問題ございません。

実際これまでご依頼頂いた方の
90%以上の方が、ダンス未経験、初心者の方でした。

それでも皆さん一生懸命練習をされて
どんどん完成度を高めていきます。

もちろん、ダンスのクオリティが大切なのではなく
フラッシュモブを「演出」する事が重要ですので
出来る範囲の時間で、無理なく練習して頂けたら
それで十分でございます。

あまり難しく考える必要はありません。

皆様のレベルに合わせて簡単な振付
ダンス経験のある方には少し難しい振付等
レベルに応じてご指導させて頂きます。

ご安心して、レッスンを受けられてください。

フラッシュモブダンスレッスン

安心ポイント2:2時間1レッスン無料

エターナリーのフラッシュモブでは
全てのプランに2時間1レッスンがついております。

一番最安値となるパッケージプランでも
もちろんついております。

2時間でどれだけ踊れるようになるのかと
疑問に思われるかと思いますが、2時間でも
演出の振付は習得できます。

ダンス未経験、初心者の方には
出来るだけ簡単な振付をご指導致しますので
2時間で振付は覚えて頂けます。

ですが、やはり2時間では微調整等は難しい為
その後、個人練習もしてもらう必要もございます。

基本的には本番1ヶ月前のダンスレッスンとしておりますので
その後個人練習や、皆様でお集まりが可能でしたら
1度でも合わせて頂けますと幸いです。

本番とレッスンが2ヶ月等空きすぎてしまうと
忘れてしまう場合があるため、本番1ヶ月前前後が
レッスンには最適でございます。

もちろん、お客様のご都合で
レッスン日程や場所は調整いたしますので
お気軽にご相談ください。

安心ポイント3:ダンサーもダンスレッスン

お客様の大切なフラッシュモブですから
当日演出するダンサーも集まって事前レッスンを致します。

当たり前と言えば、当たり前なのですが
プロであれば、振付された動画を見て
個人で振付習得は可能です。

その為、ダンサー同士のダンスレッスンはせず
動画で覚えてそのまま本番演出されるという事も
あるようですが、エターナリーではしっかりとダンサー
レッスンも行います。

振付は覚えられても、実際顔を合わせて
微調整等は必ず出てくるからです。

お客様の大切なフラッシュモブです。

エターナリーでは、ダンサー1人1人がしっかりと受け止めて
演出させて頂きます。

フラッシュモブの気持ち

まとめ

結婚式余興で盛り上がるフラッシュモブ

ターゲットの方に喜ばれるフラッシュモブを

エターナリーでは、ご依頼頂いたお客様
そして、一番喜んで頂きたいターゲットの方に向けて
感動して頂けるフラッシュモブを演出致します。

その為には、ターゲットの方に気付かれては意味がありません。

当日の振る舞いはもちろん
前日から入念に現場調査と
お客様と相談して、感動と驚きのサプライズ
演出を致します。

結婚式で感動するフラッシュモブを

私達が演出したいのではダンスであって
ダンスではありません。

お客様が主役で
ターゲットの方が感動する演出をする事が
一番の使命であると考えております。

そのため
ダンサーよりもお客様が目立つフラッシュモブを演出致します。

間違っても、ダンサーが目立つフラッシュモブは致しません。

ご依頼者様の中には、
「せっかくだからプロのダンサーが前で踊って欲しい」
と言って頂ける事もございますが
基本的にはお客様が主役のフラッシュモブ演出をさせて頂きます。

もちろん、ご要望がございましたら
ダンサーがメインとなって踊るフラッシュモブも
可能でございますが、基本的には是非、皆様が主役であって欲しいと
願っております。

結婚式フラッシュモブまとめ

格安フラッシュモブプランはコチラ☆
フラッシュモブ料金