フラッシュモブに結婚式余興

お電話
HOME >  知っておきたい!フラッシュモブダンサーレッスン

知っておきたい!フラッシュモブダンサーレッスン

フラッシュモブダンサーにもレッスンが必要

フラッシュモブダンサーにも当然レッスンが必要です。

特にエターナリーのフラッシュモブは
完全オーダーメイドですので、
毎回お客様に合わせて振付レッスンを行います。

エターナリーのフラッシュモブレッスンでは
最低60分を2回レッスンは行います。

多い時は90分レッスンを2回等行います。

これはダンサーのスキルや
その時のお客様のご要望内容で変更するのですが
しっかりとしたフラッシュモブを演出するため
エターナリーではフラッシュモブレッスンを行っております!

動画ではないフラッシュモブレッスン

ダンサーのレッスンをやると
当然費用がかかります。

それはスタジオ費用であったり
当然ダンサーを拘束するので
その分ダンサーへの報酬が多くなります。

それでもエターナリーでは
動画だけのレッスンには致しません!

動画だけのレッスンというのは
振付担当のダンサーが撮影した動画を
出演するダンサーが動画で覚えて本番で演出するというものです。

確かにそうする事でコストカットは出来ますし
動画でも振付は覚える事は可能です。

ですが、それはお客様に対して
正しい姿勢と言えるのでしょうか。

お客様も、一生に一度のフラッシュモブですから
真剣にご依頼を頂きます。

ですので、それを演出するダンサーにも
しっかり演出できる環境を整えております。

動画だけを渡して覚えさせる演出は一切致しません。

直接レッスンをする事でよりよい演出に

直接レッスンをする事で
よりよい演出にする事が出来ます。

例えば笑顔。

これはフラッシュモブの選曲にもよるのですが
フラッシュモブで笑顔はとても大切な要素です。

もちろんダンサーはプロなので
笑顔が出来て当然なのですが
どのタイミングで、どのくらいの
笑顔を見せる事がいいのか・・・

それをお互いで確認し合う事が出来ます。

毎回振付も違いますので
例えばブレイクダンサーがソロでやっている時は
周りはどういう表情でいればいいか等
ただ踊るだけではなく、雰囲気を大切にしたレッスンを行います!

そして、全員が顔を合わせる事で
チームのコミニュケーションも高まり
当日よりよい演出となります。

基本的にフラッシュモブダンサーのメンバーは
お客様のご要望や何件内容によって異なります。

その時その時でメンバーも変わりますので
初対面のメンバーもいるわけです。

確かに当日まで顔を合わせなくても
演出が出来るのは当たり前ですが
それでも気持ちを込めたフラッシュモブをやる為には
事務的なフラッシュモブにはしたくありません。

ダンサーもお互い同士分かり合えている方が
確実に良いフラッシュモブになります。

このようにエターナリーでは
しっかりとフラッシュモブダンサーのレッスンを行い
本番はしっかりと演出が出来るように備えております。

エターナリーのフラッシュモブは
業界屈指の格安プランから
実力のあるプロが踊るプランがございます。

どの曲でも演出可能ですので
まずはお気軽にご相談ください!

お問合せはこちら

<主なご対応エリア>
東京、神奈川、千葉、 埼玉、茨城、栃木、 群馬、静岡、長野、 大阪、京都、奈良、兵庫 (記載以外もご相談に応じます!)

新着情報

連絡先はこちら

動画

コンテンツ