結婚式余興フラッシュモブ

フラッシュモブを茨城でやるときのコツ!都心からアクセスがよいおすすめエリア

投稿日:2023年3月29日
更新日:2023年3月29日

フラッシュモブを茨城でやるときのコツ!都心からアクセスがよいおすすめエリア

フラッシュモブを茨城で行うなら、都心からアクセスのよい場所がおすすめです。茨城の実家近くでサプライズを計画したい人や、二人とも茨城が暮らしの拠点になっている場合、もしくは思い出の土地があるということも。

そこで今回は、都心からアクセスのよいエリアをご紹介していきますので、フラッシュモブを茨城で計画する時にぜひ参考にしてみてくださいね。

 

守谷市の魅力

つくばエクスプレスが開業してから、都内から移住する人が多い茨城県守谷市。住みよさランキングで上位を獲得するほど、とても環境や機能性が整っているところです。

守谷市は鬼怒川・利根川・小貝川に囲まれた自然豊富な市街地。都心に通勤可能な距離で、つくばエクスプレスなら秋葉原駅まで最短で32分となっています。結婚してから住む場所にぴったりであるだけでなく、守谷市は八坂神社祇園祭やMOCOフェスタなど、年間を通して色々なイベントが開催されることでも知られています。

自然が好きな人は「守屋野鳥のみち」で開放的な空間を楽しむこともできるので、フラッシュモブを茨城で行いたい時には、まずは色々なスポットを散策してみるのもよいでしょう。

 

つくば市の魅力

茨城県つくば市は、国際会議観光都市に指定されている場所です。筑波大学がありますので、大学時代の恋人にプロポーズするならつくば市は思い出として色濃く残りそうですね。

つくば市には関東最大級の郊外型ショッピングセンターの「イーアスつくば」、科学の不思議を体験できる「つくばエキスポセンター」などもあります。関東平野を一望できる筑波山ロープウェイで夜景を楽しむロマンチックな時間も魅力的ですね。

 

古河市の魅力

関東地方のほぼ真ん中に位置する古河市は、昭和30年代から工業立地が進む歴史のある場所。古河市で有名な桃祭りは、桜の名所とは違った数少ない希少性が特徴で、濃いピンク色に染まる風景は一見の価値があります。

フラッシュモブを茨木でやるなら、こんな季節のカラーをバックにするのもよいでしょう。古河市は奈良時代より渡良瀬川の渡し場として栄えた歴史もあり、江戸時代には古河城の城下町も栄え、歴史的な観光スポットもたくさん存在しますので、歴史好きなパートナーを楽しませるよいアイデアが浮かぶこともあるでしょう。

グルメも古河市の特徴で、古河ブランドの豚肉の甘露煮や古河のローカルブランドの古河エールというクラフトビールも人気。美味しいものを食べながら、フラシュモブの下調べをしてみましょう。

 

フラッシュモブを茨城で行うなら歴史も意識してみよう!

フラッシュモブを茨城で行う場合は、茨城にしかない魅力を色々とリサーチしてみることも大切です。サプライズする場所にこだわりたい人も多いはずなので、フラッシュモブを茨城で計画する場合は、土地柄や歴史なども少しだけ意識してみるといいかもしれません。

お気に入りの場所が決まったら、フラッシュモブ代行業者に相談して確認をとりながら準備を進めていきたいですね。

無料相談はこちら

トップへ戻る