フラッシュモブに結婚式余興

お電話

フラッシュモブは沖縄市がおすすめ!音楽とエイサーの街

 

フラッシュモブは沖縄市がおすすめ!音楽とエイサーの街

フラッシュモブを沖縄市でおこなうのもおすすめです。結婚式やプロポーズなどで、特別な記念となる日を演出するフラッシュモブは、近年人気が高まってきています。

沖縄市にあまり馴染みがないという人にもおすすめしたい、沖縄市の魅力について紹介しましょう。

 

アメリカンを楽しめるコザ

沖縄市は人口が約14万人で、県内で那覇市に次ぐ多さです。沖縄本島中央部のやや南寄りに位置し、玄関口である那覇空港から沖縄市までは車で約1時間。高速道路を利用すると約40分と、比較的利便性も良い場所にあります。

コザ市と美里村が合併し、沖縄市は1974年に誕生しました。今でもコザとして親しまれるエリアは、嘉手納基地との関りが強く、日本初のショッピングモールとされる「プラザハウスショッピングセンター」もあり、アメリカンな雰囲気が感じられます。

通称コザゲート通りと呼ばれる空港通りは、外国人が経営する店舗も多く、看板や店の佇まいが海外にトリップしたかのようです。

お洒落なアメリカンチックな中でのフラッシュモブは、洋楽に映えて素敵です。

 

音楽とエイサーの街

沖縄市は音楽とエイサーの街としても知られ、国際的な文化と伝統的な文化が共存しています。

音楽がとても盛んでライブハウスも多く、オキナワンロックも誕生、DA PUMPのISSAやORANGE RANGEなども、この地で育ちました。

エイサーを披露する最大のイベント「沖縄全島エイサーまつり」が夏に開催され、大観衆でにぎわいます。エイサーのメッカとして伝統文化も盛んです。

コザ・ミュージックタウンの中には、エイサー会館やミュージックタウン音市場なども入っています。エイサー会館では、エイサーを体験したり、体感して楽しめます。音市場では、音楽イベントなどがよく開催されています。音楽広場などのスペースを借りることも可能です。

沖縄市で開催されるイベントとして「沖縄国際カーニバル」もあります。にぎやかなイベントや音楽好きが多い沖縄市は、フラッシュモブも受け入れられやすいでしょう。

 

モーリアクラシック沖縄迎賓館

沖縄市で結婚式を挙げるのなら、「モーリアクラシック沖縄迎賓館」がおすすめです。南フランスをイメージして作られたお洒落で洗練された街並みが、チャペルにエスコートしてくれます。スタイリッシュなフラッシュモブは、とても映えるでしょう。

フラッシュモブをその場所でおこなうのが可能なのか、もしくは詳しい情報など気になる内容については、フラッシュモブ代行業者から確認してもらえるので安心ですね。