フラッシュモブに結婚式余興

お電話

フラッシュモブを両親からサプライズ!その方法について

フラッシュモブを両親から新郎新婦へと考えると、本当に出来るのか不安に思う人もいるかもしれません。

新郎新婦からゲストへ、ゲストから新郎新婦へというようなフラッシュモブをイメージする人が多いですよね。でも両親からのサプライズも、実際に行われているのです。そしてとても盛り上がっているので、今回は詳しくお伝えしていきましょう。

 

実際に最近増えている!

両親や親族から新郎新婦へのサプライズで、フラッシュモブをすることが最近とても増えています。

というのも新郎から新婦へ、新婦から新郎へというフラッシュモブをする人が多いので、少し他とは違った雰囲気にしたい、と思う人もいるからでしょう。

両親や親族がフラッシュモブに詳しくて、興味を持ち「自分たちもやってみたい」という気持ちになり、実際に結婚式にて披露をしている場合も多いのです。

両親にとっても勇気が要ることですが「大切な我が子の結婚式を、もっと笑顔で一杯にしたい」と思い取り入れているのでしょう。

 

ダンスについて自信が…

フラッシュモブをしたいけれど、ダンスに自信が無いと考える両親もいるかもしれません。でもフラッシュモブ代行会社にて、豪華に見える振り付けや踊りやすいステップなどを教えてもらうことが可能なのです。

自分たちだけでダンスや曲を考えると、当日まで不安な気持ちになってしまう場合もあるでしょう。

ところがプロに相談をすることで、不安な点を改善してどうすれば魅力的なフラッシュモブになるかを一緒に決めていくことができるのです。

 

親が目立ちすぎるか心配…

「目立つべきなのは、新郎新婦なのに大丈夫かな」と思う両親もいるでしょう。でも新郎新婦から見ると、両親からのこんなに素敵なサプライズはとても嬉しいものなのです。

育ててくれた両親がフラッシュモブにてお祝いをしてくれるとは、想像もしていなかっただけにとても感激しますよね。笑顔で両親に感謝の気持ちを伝えてくれるはずです。

実際には目立ちすぎるということはなく、やはり目立つのは新郎新婦。そして新郎新婦をより魅力的に見せるための、フラッシュモブになる場合が多いでしょう。

このため安心して、両親から新郎新婦へのサプライズをしてみてください。まずはフラッシュモブ代行会社に問い合わせをして、詳細について聞いてみるところから始めてみるとよいですね。

 

フラッシュモブを両親が行う場合

結婚式の日は両親としても、一生の思い出に残る素晴らしいものにしたい思いがありますよね。

その願いを叶えてくれるのが、フラッシュモブなのです。イメージをしてみて相手方のご両親とも相談をしながら、理想とするフラッシュモブの形を決めていくようにしましょう。