フラッシュモブについて

フラッシュモブの評判は実際どうなの?賛否両論の理由と喜んでもらうコツ

フラッシュモブの評判は実際どうなの?賛否両論の理由と喜んでもらうコツ

フラッシュモブの評判は、これから計画したいと考えている人にとって気になるところ。YouTubeでも海外のフラッシュモブシーンが多数紹介されているので、華やかで楽しい気持ちになれるプロポーズをぜひしてみたいと思うでしょう。

しかしフラッシュモブは、海外と日本では文化の違いもありますので、人それぞれ解釈の仕方も異なる場合も。そこで早速ですが、フラッシュモブの評判について詳しく見ていきましょう。

 

フラッシュモブの評判について

フラッシュモブは賛否両論で、中立的な人は少ない傾向があります。すごく好きかあまり好きではないのどちらかに二分化されやすい特徴があるようです。

では巷の評判の一部をご紹介しますので、現在迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

告白は二人きりの場所でしてほしい

自分がフラッシュモブの当事者になる場合は、受け止め方がかなり厳しくなることも想定されます。たとえば恥ずかしがり屋の女性なら「告白は人前でしてほしくない」という意見もあります。

「二人きりの時に告白をしてくれた方が、穏やかな気持ちでいられる」という考え方もあるのでしょう。このため相手の女性の性格などを把握しておくことが重要です。

 

本当にフラッシュモブは世の中でおこなわれているの?

通行人までもダンサーになる、新郎が踊り出すなど、奇想天外な演出のフラッシュモブ。たまたま道を歩いていたらフラッシュモブをしている姿を見掛けたという経験者もあるでしょう。

ところが今までに見た経験のない人は、「本当にフラッシュモブは実在するの?」という思いがあるのです。

日本では結婚式や二次会でのフラッシュモブが多いため、たまたま外で見かけるということは少ないのかもしれません。

 

人前に立つのが恥ずかしくなくなった

大勢の前で練習した振付を披露するのはかなり勇気がいること。とくにパートナーに内緒でプロのダンサーからレッスンを受けた人は、練習の成果を見てほしい思いがあるでしょう。

とても緊張する場面ですが、成功体験になれば「人前が恥ずかしくなくなった」「ダンスに興味を持った」というポジティブな意見もあります。

「ダンスがこんなに上手だとは思わなかった」というゲストの驚きの声もあるようです。

 

夢がかなった!

フラッシュモブのプロポーズ、海外の動画のようにみんなに祝福されたいと思う人は決して少なくありません。

巷の評判では「カップルがとても幸せそうで見ていて気持ちがいい」「自分のことのように感動した」という意見も多数。

恋人にフラッシュモブで告白されて「ずっと夢だったので満足した」という人もいます。

 

フラッシュモブはこうあるべきという意見について

フラッシュモブの評判は実際どうなの?賛否両論の理由と喜んでもらうコツ

フラッシュモブが賛否両論でも、やるならこうしてほしいという意見もあります。最終的には思い出作りをする二人が幸福であることが大切。一生に一度のサプライズなので、次のような意見も参考にしてみましょう。

 

答えがわかっている場合にやってほしい

フラッシュモブで成功しづらい例としては、プロポーズして相手が快く返事してくれない時や、はっきりとお断りしてしまう場面。皆が見ているところでこういった展開になってしまうのは残念ですよね。

そのためフラッシュモブでプロポーズする場合は答えが確実な時、もしくは結婚式の披露宴など、演出としてやってほしいという意見もあります。

 

他人が困惑しない演出がいい

海外のフラッシュモブのように、駅構内の通行人や公園の広場でどんどんダンサーの数が増えていく演出がありますよね。

もし自分がその場にいたらどうすればいいのかという思いは、フラッシュモブに慣れていない人の持つ感覚でしょう。

披露宴のように余興として行う場合は、すでにゲストに知られている可能性もありますが、突然の展開で困惑する人もいるかもしれません。

 

しっかり段取りするべき

フラッシュモブは感動的なフィナーレを迎えることが理想的。成功させるためにも、事前の段取りは大切です。

仲間で何度か集まりダンスを練習しただけでは、振りつけを忘れてしまうようなこともあるかもしれません。

そんなフラッシュモブに参加をした人にとっては、これを懐かしい思い出だと感じるのか、それとも後悔するのか人により違いがあるでしょう。

 

人前で目立ちたい人に向いている

フラッシュモブが苦手な人は、人前で何かするのも好きではないのかもしれません。見ている分にはいいのですが、自分がプロポーズされる側だと、いきなり注目の的になるので少しプレッシャーを感じるでしょう。

そんな気持ちは観客にも通じますので、感動するはずがなんとなくソワソワしてしまうことも。フラッシュモブは二人が納得の上、目立ちたい人がやるべきだという意見もあります。

 

成功させるための計画ポイント

フラッシュモブの評判は実際どうなの?賛否両論の理由と喜んでもらうコツ

巷の評判を考慮すると、成功させるためにはフラッシュモブの演出が二人に合っているかどうかをまず考えることが大切ですね。

さらに次のポイントを意識しておくと、周囲の人たちが感動する素敵なフラッシュモブになるでしょう。

 

まとまりよく演出する

フラッシュモブはサプライズのひとつなので、構成をきちんと考えておくことで成功しやすくなります。

結婚式ならどのタイミングで行うか、誰が最初のダンサーになるかなど、プロ視点でプランを立てることも成功の秘訣でしょう。

 

披露宴の演出にする

フラッシュモブのプロポーズにて皆で幸福を祝うなら、結婚式の演出がベストでしょう。両家の両親に向けたフラッシュモブなど、一般的な結婚式を特別な思い出として飾ることができます。

会場の広さや雰囲気によっても演出や選曲も変わりますので、フラッシュモブが成功しやすい場所選びも意識しておきたいですね。

 

練習を完璧にこなす

仮にフラッシュモブがあまり好きではなかったとしても、当日頑張って練習の成果を見せてもらうことで感動し嬉しくなる例も。心のこもった演出にするには、とにかく練習が大切です。

ビデオ通話を使った仲間との打ち合わせや、プロダンサーのレッスンなども場合によっては有効でしょう。完璧に失敗しない自信があれば、緊張せず自分らしくダンスできそうですね。

 

フラッシュモブの評判は参考材料にしてみよう!

フラッシュモブの評判はさまざまですが、感動的に演出されていれば必ず皆も応援してくれるでしょう。

恥ずかしがり屋の人なら少し規模小さいフラッシュモブなど、大切な人に喜んでもらえるようにあらゆる演出を考えてみてくださいね。

無料相談はこちら

トップへ戻る