東京フラッシュモブ

フラッシュモブを東京の歴史に残す!最大級のフラッシュモブを参考にしてみよう

フラッシュモブを東京の歴史に残す!最大級のフラッシュモブを参考にしてみよう

フラッシュモブは東京で、人々の記憶に残るよう盛大に企画したくありませんか。今回は動画サイトで多数紹介されている世界の大規模なフラッシュモブをご紹介していきます。雰囲気や演出などをぜひ参考にしてみてくださいね。

 

日本最大級のフラッシュモブ

フラッシュモブを東京で企画する時に参考にしたいのは、日本最大級といわれる福岡マラソンのPRのために制作されたフラッシュモブのコマーシャルです。

使用された曲はYMOの「Rydeen(ライディーン)」。ひとりめの女性ダンサーが公園の中心でウォームアップを始めながら、徐々に周りの人も集まりダンスのスタート。

地元大学の吹奏楽部の演奏も加わり、エンターテイメントもたっぷり満喫できる演出です。大勢の人が集まると、フラッシュモブは全体的なまとまり方がとても重要なポイントになるでしょう。

この企画は色々な見どころが一度に演出されているため、統一感と刺激がバランスよくコラボされた仕上がりになっています。

 

フランスの世界最大級のフラッシュモブ

フランスノバイヨンヌ市役所前の広場で開催されたフラッシュモブは、レディガガのヒット曲に合わせて約2000人の参加者という大掛かりなイベントに。

参加者はみんな同じ白いTシャツと白いパンツで統一され、赤いバンダナや帽子がアクセントになります。

満員電車のように混雑した人混みの中で、一部の団体がダンスを開始してエリアごとにタイミングを変えた振り付けをします。最後はみんなで一緒にダンスで盛り上がる、という演出に。

人数が多いフラッシュモブを東京で開催する際に、このような同じ衣裳を使うというアイデアもかなり目立つでしょう。

 

フラッシュモブを東京にて!日本最大級の感動を演出しよう

フラッシュモブを東京で行う時には、どのようにすれば感動してもらえるのかを考えるのが重要になるのです。

初めての場合は専門の業者に相談をして、大きな規模で開催することも方法ですが、参加者の人数よりも感動を「最大級」にするコンセプトも重要に。

たとえば恋人へのプロポーズを東京にてフラッシュモブでしてみたい人は、サプライズで感動を演出しましょう。

遠距離恋愛の恋人ならデート後の駅にてフラッシュモブをするなど。感動は意外なところで、意外な方法が一番心に響きやすいはずです。

友達をたくさん誘ってフラッシュモブを東京で行うこともできますが、気の合う仲間数名でも最大の感動を呼ぶこともできるもの。その際は大切な人の笑顔や、驚く表情を色々なシーンで組み合わせてイメージをしてみましょう。

無料相談はこちら

トップへ戻る