フラッシュモブに結婚式余興

お電話

フラッシュモブ「うれしい!たのしい!大好き!」を曲として使う人が多い理由

フラッシュモブでは、ドリカムの「うれしい!たのしい!大好き!」を使う人が多いです。その理由にはいくつかのものがあります。今回はお伝えしていくと共に、曲の候補として一緒に考えてみましょう。

 

歌詞がプロポーズや結婚式にピッタリ!

こんなにもピッタリな曲は珍しいと思うほど、この曲はプロポーズや結婚式にとても合います。歌詞の中にも、これから二人は結婚をして一緒に歩んでいくような歌詞が綴られています。

そう考えると、フラッシュモブに使うとよいと思う人が多いのも頷けますよね。やはり歌詞を聴いて、今のイメージと合うかどうか知りたいと思う人もいるのです。

でもこの曲ならサプライズをされた人もした人も、かなり満足感を得られるでしょう。特にサビの部分が、サプライズをかなり賑やかに盛り上げてくるのです。

 

曲のテンポがダンスに合うから

この曲はアップテンポで、リズムも乗りやすいのでダンスに合いやすいです。ということは、フラッシュモブに使うことで、ダンスの振り付けもしやすくなりますよね。

使う曲については、テンポやリズムはとても大切です。それによりダンスの雰囲気も変わってくるでしょう。

でも「うれしい!たのしい!大好き!」なら、とてもスムーズに振り付けができて楽しい時間を過ごせるようになるのです。

さすがドリカム!とても素晴らしい曲を、作ってくれたんだなと当日に思う人もいるかもしれません。

 

よく知られている曲だからから

多くの人に知られていて、聴いたことがあるという人も多いのがこの曲です。実際には少し前の曲になりますが、新鮮な雰囲気で新しい曲のように馴染みますよね。

普段から知っている曲を、フラッシュモブで使うことにより嬉しいと思う人がとても多いのです。

ダンスは素敵だったけれど、曲がちょっと…と思われるようなことが無いように、できるだけ曲は人に知られているものにしたいですね。

そして聴いていて楽しい気持ちになれるもの。そう考えると「うれしい!たのしい!大好き!」はフラッシュモブのためにあるような曲でしょう。

もしも候補として考えている人なら、ぜひこの曲を使ってまずはダンスの振り付けから考えていくのもよいですね。

 

フラッシュモブ「うれしい!たのしい!大好き!」を使ってみよう!

曲で悩んだ時には、この曲を使ってみましょう。まずはテスト的にということで、使ってみるとダンスとも相性がよく会場とも合いそうと思うかもしれません。

実際にどのような雰囲気になるのかを、イメージしてみるのも大切ですね。そのうえでフラッシュモブに「うれしい!たのしい!大好き!」を使ってサプライズを盛り上げましょう。