フラッシュモブについて

フラッシュモブの時に友人にお願いをするパターンについて

フラッシュモブの時に友人にお願いをするパターンについて

フラッシュモブの時には、友人にどのようなお願いをすることが必要になるでしょうか。それは場所や演出により、違ってくる場合が多いのです。

今回はいくつかのパターンをお伝えしていく中で、お願いできる友人の見つけ方についても考えていきましょう。

 

披露宴会場について

披露宴などの会場にてフラッシュモブをする時には、まずはダンサーが一人ずつ踊り出す設定が多いです。

この後に途中から友人にダンスに参加してもらい、次の友人へとバトンのようにつなげていくケースもあるでしょう。

もしくは参加してくれる友人が一人ずつ増えていき、ダンスが豪華になっていくパターンもあります。

このような雰囲気のフラッシュモブについては、友人にお願いをするとしたらダンスや歌が好きな人がよいでしょう。

ダンスを習った経験のある人、趣味でダンスをしている人などに依頼をするとOKしてくれやすいのです。

 

プロポーズについて①

女性とデートをしている時に思い出の場所などに行き、その時に近くにいる人が突然踊り出すフラッシュモブがあります。

この場合も最初はダンサーが踊り、そして少し離れた位置にいるダンサーが踊るということが行われるでしょう。

この後に依頼をしておいた友人が、ダンサーの次に踊るパターンが多いのです。この時にお願いをする友人は、ダンサーの人数によって決めるとよいでしょう。

そして歌が得意な友人であれば、サプライズとして曲を止めてから弾き語りなどをしてもうらのも素敵な演出になります。

目立つのが好きで、人前に立つのが得意という友人にお願いをすると快く引き受けてくれるでしょう。

 

プロポーズについて②

最初から友人カップルと、プロポーズをしたい女性とグループデートを当日にする方法があります。

この時には屋内でも屋外でもよいでしょう。自分にとって落ち着く場所を選ぶようにしたいですね。

そして音楽が流れて、友人カップルが踊り出すところから始めることができるフラッシュモブのパターンもあります。

もし少し不安な場合は、先に4人の近くにダンサーがいて踊り出す場合もあるでしょう。友人とダンサーにて華やかなダンスを繰り広げて、その間にプロポーズをするタイミングを作るというサプライズ。友人にアイデアを出すのが好きな人がいるのなら、相談をしてもよいですね。

 

フラッシュモブは友人にサポートしてもらおう!

フラッシュモブは友人や知人にサポートをしてもらいながら、より豪華で魅力的なものにしていきましょう。

どの場面で友人に登場してもらえばよいのかは、フラッシュモブ代行業者に相談をすることで、理想的な演出方法が分かるはずです。

無料相談はこちら

トップへ戻る